女性 体臭 病気

体臭が魚臭い!これって女性の病気なのか?

男性であれば加齢とともに加齢臭といったニオイが立ち込めてきますが、女性の場合は稀になります。もし女性で体臭持ちになりだしたら肥満や病気の可能性もあるようです。

特に魚くさいニオイの場合は「トリメテルアミン尿症」と呼ばれる病気の症状があります。

これは口臭や体臭が魚臭いニオイになるそうです。通常であれば体はこの物質を分解する能力があるそうですが、機能が低下してくると分解能力が追いつかず、臭気として体外に放出されてしまうそうです。

この症状は代謝異常の一種類という見解がありますが、体の健康への害は懸念されていません。

だからといって安心できるはずもなく、やはり体臭は他人に迷惑をかけてしまう1つの日本特有の症状です。日本人は無臭や良い香りばかり好みますからね。

この病気の発症は医学的にまだ解明されていないようです。

ただ専門家の意見によれば遺伝的な要素よりも肝機能で起こる異常症状ではないかと指摘されています。

肝臓は様々なものを分解する臓器です。

ここに異常があれば、本来分解されるはずのもの分解されないで体に蓄積してしまう傾向があります。その最たる例がアルコールです。

アルコール分解は肝臓で行なわれます。この分解能力が低いと次の日に残る「二日酔い」になってしまうのです。

治療法としてはニオイの元になるトリメチルアミンといった物質を生成してしまう食事、主にレシチンやコリンといったものが含まれている食品を控えることが治療法になっています。

上記の成分を含んだ代表的な食材は【乳製品・魚介類・肉・大豆等】などです。

体への健康が良いものばかりですが、過剰摂取はニオイの元にもなりやすいそうです。

また肝臓の機能を強化させるために肝臓に良い食材を摂取することも大切です。食生活に乱れがあったり、忙しくしっかりした食生活が遅れない場合は肝臓に良い成分を配合したサプリメントなどがオススメです。

参考サイト⇒肝臓にいいサプリメント特集

このようなサプリを活用して肝臓の機能を保つこともニオイを断つ対策になります。

肥満体型も悪臭も放つ原因!?

一説によると肥満体型だと体臭を放ちやすい特徴があるとされています。

肥満だと熱が体にこもりやすく、換気の悪い部分。特に脇や膝裏などに汗をかきやすく、清潔にしておかないと雑菌が増殖して臭いの元になったりします。

対策としては脇を冷やしたり、脇の汗を抑えるデオドラントを活用したりすると良いみたいですよ。

また臭いの原因にアタックする体臭予防サプリなどを活用することを推奨します。

体臭対策サプリ総合ランキングへ

女性が急に体臭を発症するようになると病気の可能性も指摘されています。ニオイには敏感な方がやっぱり良いみたいです。